• 電話:044-866-0559
  • 〒216-0004
  • 神奈川県川崎市宮前区鷺沼4-13-7

ホーム > 今月のことば > 今月の言葉 【2月】

今月の言葉 【2月】

3がっきがはじまり、1がつもいろんなことをしましたね。

デフリンピックのサッカーせんしゅがあそびにきてくれました。

いっしょにサッカーをしましたね。たのしかったですか?

さっかーじょうずでしたね。まいにちたくさんれんしゅうしているそうです。

かっこよかったですね。

そのあとうたのプレゼント、ごあいさつをさしあげましたね。

しゅわのことやみみのきこえにくいかたのこともしることができました。

 

ドンボスコのおいわいもします。ドンボスコはイタリアのしんぷさま。
まずしいひとびとのためにいっしょうけんめいはたらきました。
クイズからドンボスコのことをたくさんしることができますね!

 

さて、2がつはおんがくかいですね。みんないっしょうけんめい
れんしゅうをしてるから、だんだんうまくなってきました!はっぴょうかいに
むけてがんばりましょう!ぼくもギターのれんしゅうをしています!

 

保護者の皆様へ

1月17日、今年もデフリンピックのサッカー選手がサレジオ幼稚園を
訪問してくださいました。聴覚に障碍を持つ選手たちとのふれあいは
「遊び」というきっかけを通して「学び」としての大切なひと時となりました。
この出会いが、園児さんたちにとって、将来障碍をもつ方々と遠慮せず自然に
関わることができるきっかけになったかと思います。

1月31日は聖ヨハネ・ボスコの記念日です。今年は1月30日にお祝いします。
この日に向けて各クラスでは『ヨハネ・ボスコのたいせつなゆめ』という絵本を
読み聞かせ、ドンボスコのことについて学んでいます。当日は長岡副園長に
ドンボスコの着ぐるみを着てもらい、「ドンボスコが答えるクイズ大会」で
どれくらいドンボスコのことを覚えてるかを確認することにしています。

このようなイベントがある中、幼稚園全体は音楽会一色!毎日パート練習
全体練習と楽器の演奏の音が途絶えることがありません。先生たちの熱い思いに
応えようと頑張る園児さんたちが練習する姿は感動です。本番まであと少し、頑張れ!

ページトップへ