• 電話:044-866-0559
  • 〒216-0004
  • 神奈川県川崎市宮前区鷺沼4-13-7

ホーム > 今月のことば > 今月の言葉「9月」

今月の言葉「9月」

 

あっというまのなつやすみだったけど、みなさんはどのようにすごしましたか?

あめがずっとふっていたかとおもえば、ものすごいあつさ . . . おまけにおでかけは
あんまりできないし。それでもたのしいこともあったんじゃないかな。

サレジオでは、2がっき、うんどうかい、えんそく、おいわいかいなどがみなさんを
まっていますよ!みんなでいっしょにれんしゅうしてりっぱなはっぴょうができるように
していきましょう!

 

保護者の皆様へ

今年は短い夏休みとなり、25日からの2学期となりました。この状況なので園児さんたちは
思いっきり夏休みを楽しめたのか少し不安ですし、ご家庭でのご苦労もあったのではないでしょうか。

いろいろな制限があるものの、サレジオでは2学期に予定されている行事はできる限り、園児さんに
とって楽しいもの、教育的に価値のあるもの、思い出に残るものとなるよう工夫してまいりたいと
思っております。とくに運動会、お祝い会、音楽会などに際しては、ばら組さん、ゆり組さんが
お互いの演技や演奏を見合い、一緒に活動する機会をできる限り作っていきたいとも考えております。
ご理解とご協力をお願いできればと存じます。

さて、年間の行事の中で聖母祭は例年ですと5月に行いますが、今年は休園期間中だったので10月に
移動しました。ではなぜ10月か . . . というと10月はカトリック教会では伝統的に「ロザリオの月」
として特別に位置付けられているからです。ロザリオの祈りと聖母マリア様は密接な関係があります。
古くは12世紀ドミニコという人にマリア様が現れ、ロザリオの祈りを唱えるよう勧めた、という言い
伝えがあります。そして10月7日には「ロザリオの聖母」という祝い日があります。このように10月は
5月と同様マリア様を思い起こす月であるわけです。

サレジオ幼稚園でも聖母マリア様を称える上でも、ロザリオの祈りを大切にしております。ばら組さんは
幼稚園再開後に、自分たちでもロザリオを作りました。二学期からはこのロザリオを使って宗教の時間や
教室でもお祈りをしていきます。

来月の園便りではもう少しロザリオの祈りの仕方についてご説明をしたいと思います。

 

ページトップへ